カラテア

 マコヤナ歴およそ7年。害虫との戦いは3年目。まだまだカラテア初心者。

2019年 梅雨のカラテア新芽

なにから記録すればいいのか…間があきすぎた。
いろいろあって…記録に向き合えなかった。

数ヵ月前に話はさかのぼる。
親父が病院に運ばれたと、第一報を受けたとき真っ先に思ったのは「意識があるか」だった。
生きていてほしいという願いがあったから。

どのタイミングで思ったか記憶は定かではないが、こうも思った。
「やっべ!親父になにかあったらライブに参戦できない!!」

というわけで親父、無事に退院。
お世話になった各方面には感謝しかないです、ありがとうございました。
ライブ参戦前日にあらためて親父にも言った。
「いやぁ〜無事でよかった、ありがとう!」

ライブ前後1ヶ月、気が気じゃない。
興奮しすぎて眠れなくて自分で、遠足前の子どもか! とツッコミいれたくなるほど興奮が過ぎて、終わったら燃え尽きてました。
メンテナンス?
ぼちぼちやってました。
もちろん、上の空で。
だからコレに気づいたとき、「あー…油断してた…」と思わず声が。f:id:calathea:20190612231659j:plainうちの古株の美しいマコヤナ、今年も花を咲かせてくれるようです。
で、1ヶ月ほど上の空のメンテナンスだったせいで気づいたらこうですよ↓
f:id:calathea:20190618224550j:plain花が3つも。
マコヤナの新芽が確認できずほう…、心配していたけれどもいつの間にか新芽も伸びてました。
葉の裏↓新しい葉の裏は紫色が鮮明、古い葉は色がなくなる。f:id:calathea:20190612231520j:plain
美しい…。
今回はいつの間にか新芽が!という記録ばかり。

 

これもびっくりした↓f:id:calathea:20190612231531j:plain
オルビフォリア。
最近まったく動きがないなーと気には掛けてました。
葉っぱはすべて元気に青々していたのでまぁ大丈夫だろうと。
安心の放置をしていたら今回、新芽を3つ確認!

続きましてこちら↓f:id:calathea:20190612231545j:plain
サンデリアーナの新芽!!
3つありましたがどうやら1つはダメになったようだ。
サンデリアーナ、葉数が減っていたのでこの新芽は嬉しい!!

次もテンション上がった新芽。f:id:calathea:20190612231251j:plainランシフォリア、待望の新芽。
1つですけどね!!


続きまして、何ヵ月前から様子見てるか忘れたエクアドリアナの新芽↓f:id:calathea:20190612231307j:plain
ようやく葉っぱを広げてくれるようだ。
今年の1月に発見された新芽。
半年が過ぎる。
途中で枯れずにここまでもってくれたことに感謝しよう。
あとちょっとだ、がんばれ!!

 

お気に入りのファッシアータも記録↓f:id:calathea:20190612231419j:plain
ファッシアータも葉が開くのに時間かかる。
秋か冬かの新芽はダメージがひどく、おそらく全滅してしまった。
その後の春の新芽がようやく無事に葉を広げさらに↓
f:id:calathea:20190612231318j:plain次の新芽を確認!!
調子を取り戻してくれたようで嬉しい限りだ。


他にも新芽は確認できてますが、取り急ぎ自分のテンションが上がったものだけを記録。
そうだ、新芽ではないけれどもこれも記録しなければ。
2019年の春を告げたカラテア・ビューグ。f:id:calathea:20190612231646j:plain

その花がこう!!f:id:calathea:20190612231653j:plain
ビューグどうすればいいのかな…。
成長は落ち着いたようで、放置しかない。

そんなわけで上の空が過ぎたメンテナンス。
いくつかのカラテアにハダニも旺盛に繁殖してまして、現在そのシワ寄せの葉っぱ拭きに毎夜追われています。