カラテア

 マコヤナ歴およそ7年。害虫との戦いは3年目。まだまだカラテア初心者。

2018年 晩秋のカラテア新芽

日射しの向きが変わったようだ。
暗い台所から淹れたてのコーヒーを持って部屋に戻ると気づく。

部屋の中央であぐらをかき、コーヒーをすする。
日射しが部屋全体を明るくしていた。
外からわずかな音。
ようやく訪れた、ゆっくりした時間…。
そうだ…こんな穏やかな日の気温はいったい何度だろうと、机の上の温度計をみると、こうである。

f:id:calathea:20181103104045j:plain

21.0℃
湿度77%
そしてこの表情。

自分は快適ですけどね。
久しぶりの穏やかな休日。のんびりゆっくり過ごしたい。
だらだら寝転がりたい。ソファの上から動きたくない。
せっかくの休日だ!どう過ごそうが自由だ!


それなのに朝9時、妹さまよりメッセージが届く。
送られてきた写真に込められたメッセージは、まったく隠された様子もなく、とびっきりの作り笑いで作業着に身を包んだ妹さまの自撮り。
背景もしっかり写り込んで妹さまが今、どこにいらっしゃるかを物語る。
実家の庭だ。妹さまはどうやら今から実家を出る直前のようだ。
そんな忙しい瞬間にも関わらず、自堕落に過ごそうと決め込んだ自分にメッセージを送ってくださったのだ。

暗に、いや、明確に写真に示された、妹さまの表情から伝わるメッセージというか脅迫か。
『お前も、畑に、来い。(待ってるぞ…)』
文字のメッセージも語る。
お前の作業着もすでにプロ農家母が準備していたよ、と。

前日の夕方、仕事を終えて早く帰れるとうきうきしていた自分に、プロ農家母より届いたメール。
「おつかれさん。明日仕事ですか?
休みだったら明日だけでも畑を手伝ってもらえないでしょうか?」
に即返信してお断りしたのは言うまでもない。
それなのに、それなのに!作業着が準備されているとは何事だ!
今まで何度もあったけど、お断りしながらも実家に行くと作業着と地下足袋、靴下その他もろもろ一式きちんと用意されてることが。
いつかの夏の日は麦わら帽子も置いてありましたよ…暑いからとプロ農家の心遣いだね…そんなのいらない!!

そういえば昨日、プロ農家父からもメッセージ届いていた。
それとなく、明日収穫ありますがそれが終わったら新米を取りにくればいいとか。
新米…なぜか新米だけは食べたい。
米農家でないせいか、毎年近隣の米農家より新米をいただく。ので、それを横流ししてもらっていた。新米は好きだ、食べたい、うまい。
今日帰らねば、新米と古米の違いが最近ようやく分かった妹さまに、自分の新米を奪われるかもしれない!!

というわけで新米と猫と、妹さまのために収穫の手伝いに駆り出された話が本題、ではなく日射しが部屋全体に届くおかげか、うちのカラテアたちの調子がいい話。

2018年 晩秋のカラテア新芽を記録として。
まずは待望の新芽!

f:id:calathea:20181104232035j:plain

カラテア・ヴァルセヴィッチー(2018/11)

ヴァルセヴィッチー、夏から秋までカビの影響で調子崩してました。
葉っぱが何枚も枯れてただ見守ることしかできなかった、ところようやく待望の新芽が!
カビの影響で水を控えてたら、さすがに水切れで葉の先がわずかにくるんと丸くなり、慌てて水をやった。
風呂に入るため、水浴びさせていたヴァルセヴィッチーを風呂から外に出すと、新芽が開きかけていてビックリΣ( ゚Д゚)はやっ!
水浴び前は、まだそんなに新芽を広げていなかったはず。
葉が減り、随分とさみしくなったので次の新芽も出てくれるといいなあ。

 

こちらも最近カビをはやしてしまった、依然として危うい状態のビッタタ↓

f:id:calathea:20181104232148j:plain

カラテア・ビッタタ(2018/11)

2017年の厳しい冬を乗り越えた、あの奇跡の一枚の葉は、10月の終わりに枯れてしまいました。
お疲れさま…と感謝の気持ちを込めて剪定した。
その後にこう。

f:id:calathea:20181104232201j:plain

カラテア・ビッタタ(2018/11)

わりと太めのおそらく新芽が出た。けど、またカビもはえまして、心配な日々です。
とりあえず毎日見守ってます。

続きまして放置されてるこちら。

f:id:calathea:20181104232123j:plain

カラテア・フレディ(2018/11)

そういえばうちのフレディ、まったく成長しなくて悩んでたのを忘れていた。
意外に古株だったような…。
2017年、鉢を一回り大きくして2018年夏頃から新芽が確認できた。ので安心して放置していたら順調に生長してました。

f:id:calathea:20181104232104j:plain

引き続きこのまま放置でよさそうだ。

 

毎日それぞれの鉢をなんとなく観察してはいるものの、昨日こうだったか?と鉢を持ち上げてまじまじと観察されたのがこちら↓

f:id:calathea:20181104232046j:plain

カラテア・ジャングルローズ(2018/11)

前回初めてしっかり紹介したばかりのカラテア・ジャングルローズ
新芽が2本追加された。
伸びかけのドリルも2本あって(1本は茎に隠れて見えない)、急な新芽にジャングルローズが荒ぶってる…!と感動を覚えた。
新芽に安心したけど、これではますます植え替えられない。

 

他の放置されてるカラテアにもちょいちょい新芽出てますが、最後にこちら。

f:id:calathea:20181104232226j:plain

カラテア・ファッシアータ(2018/11)

f:id:calathea:20181104232217j:plain

カラテア・ファッシアータ(2018/11)

お気に入りのファッシアータ、新芽が5つ!
毎日必ず見ているせいか新芽の伸びが遅く感じる。
冬がそこまできている…早く全部、無事に開いてほしい…!