カラテア

 マコヤナ歴およそ7年。害虫との戦いは3年目。まだまだカラテア初心者。

2019年 陽春のカラテア新芽

実店舗にあまりにもカラテアが並ばないため、他の観葉植物に目移りしていた。
ネットで検索して大体の相場を調べ、欲しい種類を特定して、目星つけて後はご購入ボタンを押すか、押さないか。
…瀬戸際でカラテアに戻ってこれた。
いやでももう買う。多分買う。
欲しいわ~あの大型に育つ観葉植物!!


日光浴の影響か、うちのカラテアたちにいくつか新芽を確認できたので記録。
まずはちょっと頭が痛い、こちらのカラテア↓f:id:calathea:20190409233259j:plainカラテア・コンパクトスター。
茎なの?新芽なの?見分けつかないとツッコミ入れたいぐらい新芽がでかい↓f:id:calathea:20190409233307j:plain
クテナンテ系?のカラテア…ご購入の際にはご注意ください。
こっち系は放置していても新芽どんどん伸ばして増えていきます。

f:id:calathea:20190409233325j:plain
↑このサイズの葉っぱがわっさわさ何枚も広がります、狭い部屋に。お勧めです!!


続きまして、気づいたら早くもハダニ祭りになっていたこちらのカラテアたち。f:id:calathea:20190409233335j:plain
ひさびさの記録、カラテア・ルイーザエ↑とロウイサエ・ミスト↓f:id:calathea:20190409233345j:plain
この2つはよくハダニの標的になる。
例のスプレーで様子見。
ハダニにやられやすいので定期的に観察されてはいる。
まあまあ元気です。ルイーザエの葉っぱが大きくて…こんな大きかったか?と首をかしげる。高さも出てきた…徒長かそうでないのか、わからないけど2018年調子崩して新芽が出なかったので、今回の新芽は待望に違いない。

ロウイサエ・ミストについては、今年はキノコ狩りしないようにする!それだけ。
放置してましたけど、復活してくれてよかった。


次がこちら↓ヴァルセビィッチー。f:id:calathea:20190409233406j:plain
なんですかね、この新芽。
うっかり触ったら、あまりのやわらかくなめらかな葉触りに指が離れなくなる。
育てるの難しいんじゃないかと思ってましたけど、新芽出てよかった。
放置してますけど。

それから2019年、うちのカラテアたちのなかで真っ先に春を告げたアレがこうなりました。f:id:calathea:20190409233414j:plain
ビューグ、新芽が次々と荒ぶってきた。
花はこう↓f:id:calathea:20190412222202j:plain
まだ咲いてる。
ただ、茎…根本がほっそい!ためむっちりした花を自力では支えられない↓f:id:calathea:20190412222810j:plain
青の線まで土で埋めれば解決するんじゃないかと、園芸素人は考えています。
根っこが伸びてるし…この花はこのまま放置するしかないだろうし…。
埋めることしか考えられない。

続いてこちらも調子のいいカラテア・ピンクスター↓f:id:calathea:20190409233423j:plain
購入時から変わらず休眠活動してくれる、元気でワイルドな株だ。
冬に葉っぱがだいぶ枯れましたが、その分また新芽を伸ばし続ける。絶え間なく。安心の放置。

こっち系(広卵形)のカラテアはことごとく枯らしてしまい、うちでは難しい部類。
にもかかわらず、ピンクスターとメダリオン、ジャングルローズに限っては調子いい。

f:id:calathea:20190409233455j:plain
↑ジャングルローズも新芽を絶え間なく。
メダリオンはひっそりゆっくり新芽を伸ばす↓f:id:calathea:20190409233619j:plain
他のこっち系のカラテアを買い直し、飾り並べ立てたい!

 

あと少し記録。
ビューティースターA↓f:id:calathea:20190409233434j:plain2018年勃発した、カラテア・ビューティースター問題
引き続き2019年もこの問題に悩まされます。

順調に成長している新芽も記録。f:id:calathea:20190409233544j:plain↑エクアドリアナの新芽、ツノのようだ。
茎の間からもはえてきている↓f:id:calathea:20190409233556j:plain
どうやら順調のようだ。

まだまだ心配の、お気に入りのファッシアータ↓f:id:calathea:20190409233705j:plain
秋から冬の新芽は、ダメージ広がり今にも枯れそう。
もっとどんどん新芽ほしい!!

さて最後に。
先日植え替えたばかりのピクツラタ・アルゲンティア↓f:id:calathea:20190409233640j:plain無事に新芽がすべて開いてほっとした。
植え替え時に水をたっぷりやるせいか多湿な環境のせいか、新しい土にカビがはえやすい。
アルゲンティアも植え替え直後から監視下におかれていた。
けど今回の新芽記録で初めて気づく↓f:id:calathea:20190409233653j:plain白いものが!
なんだコレ?とピンセットでまわりの土をのけると…どうやら新芽らしい!
アルゲンティア強いなぁー!
もう放置してもいいんじゃないかと思った。


大事なビッタタを忘れていた!f:id:calathea:20190409233444j:plain
調子崩しながらも新芽を。
うっかりしてた…大事なビッタタの鉢探しの途中だった、去年から。
大事すぎて鉢選びが難航していたけど今日はもう眠いのでまた後日検討しよう…