カラテア

カラテア

 マコヤナ歴およそ8年。害虫との戦いは4年目。まだまだカラテア初心者。

2020年 春の植え替え

ソファの上で何度、体育座りしてやさぐれたかわからない。
クリアしたゲームをハードモードでプレイするもボス戦じゃないのに何度も全滅した。
やさぐれる…。

仕事でも異動が寝耳に水で、やさぐれる…。

多湿な環境のためカラテアを配している棚を買い換えた。
棚板がメッシュ仕様で風通しのいいものに。
休日に朝から早速組み立てた。
開始5分で組み立て間違いに気づく。
説明書見ながら組み立てたのに速攻で間違えた自分に脱力した。
しかもグリグリ渾身の力を込めてつなげた箇所が間違ってる。
これ…はずせるのか、なー…と思ったらソファに身を沈めたくなった。

 

ゲームも持ち直して、ようやくカラテアたちのメンテナンス。
この時期に2週間ほぼ放置はまずい。

見るとカビの影響が多く、調子を崩したカラテアがちらほら。
この時期が一番難しいんじゃないかと思う。
そんな難しい時期に植え替えたもんだから今、うちのフレイムスターは瀕死です。
あー…やさぐれたい…のはフレイムスター本人だろうから頭を抱えるしかない。

 

本題の、遅くなってしまった4月の植え替えを記録。
まずはビューグ↓植え替え直前の様子は前回記録

f:id:calathea:20200505211451j:plain

点線より下が埋まってた。
細い茎1本で自立できない状態だったので、自立してもらうために矢印実線の部分まで土に埋める、という植え替えが行われました。

f:id:calathea:20200522212741j:plain

植え替え後、自立できるようにはなった↑

そうだね、わりとひどい状態だね。
そこもあえて記録しよう。
ひどい有り様ですがまったく心配していないのは、2020年春の新芽がいくつか確認できている+ビューグは意外と強い←これまで一緒に過ごした経験上から、なんとなく大丈夫だと確信している。うん。

 

 

 

他に植え替えたのが↓ピンクスター。

f:id:calathea:20200505211501j:plain

なんですが、やはり植え替えた時期がよくなかったようで。
調子崩してます↓

f:id:calathea:20200522214313j:plain

葉っぱの数が減った。
伸びそうな新芽が確認できたから大丈夫だと思う。
土が湿ってるわりにカビは確認できない謎。
ハダニがいるようなので気をつけたい。

 

 

最後が…こちら↓

f:id:calathea:20200505211606j:plain

枯れた姿で…言葉がない。
リネアータです…。
こうなる前の記録↓

calathea.hatenablog.com

 

でしたが、結論としてすべての新芽が枯れてしまいました…。
植え替え時に念のため、リネアータの鉢をひっくりかえしたところ↓

f:id:calathea:20200505211613j:plain

まだ、生きてた!!
水色の矢印が枯れた部分、ピンクの矢印が新たに発見された新芽!
でもちょっと丁寧に植え替えなかったせいで、指が新芽にあたってもげた気がする…。
それでも新芽が伸びるのを確信して数日。
きました!リネアータの新芽が!!

f:id:calathea:20200522214321j:plain

いやいや、もっと早く…去年とか植え替えていればよかったのでは、と自分でも思う。リネアータに謝りたい。申し訳ない。


植え替えの記録ではないけど最後に、テンション上がる新芽を記録。

f:id:calathea:20200522220304j:plain

メダリオンの新芽が順調に伸びてます!
見るたび笑顔になる、メダリオンの新芽。
一直線なのがまたいい。

 

次回は、いつになるかわからない記録更新をさぼることに居直った言い訳からはじまります。