カラテア

マコヤナ歴およそ7年。害虫との戦いは3年目。またまだカラテア初心者。

カラテアと誰ですか

誰ですか…去年ずっと探していたカラテアを、自分が送料高いから抱き合わせで他のカラテアも買おうかなこの際!でも他でも欲しいカラテアがあるからどーしよーっかなーっとウッキウキ悩んでる間にご購入していったのは!!

SOLD OUTの文字にソファの上で雄叫びましたよ。
ご近所迷惑になるので無音でしたけど。
そのままソファから飛び起きて服脱いでシャワーを浴びながらガシガシ頭洗って、洗いながらまたあ゙ーーーーーーって無音で叫んで…今、やさぐれた気分で飲んでます。

誰だよ…知ってもなにもできないけど。
去年ずっと探してたんですよ…、そのカラテア。
どうすればいい、このやるせない気持ち…。
幸せになるんだよ…となぜか今は買われていったカラテアの幸せを願っています。

 

手に入れたいカラテアがあと4つか5つある。
今回購入寸前のカラテアは諦めなければ手に入りそうなカラテアで、上記の心底欲しいレアなカラテア5つとは別。←個人の認識です。
5つのレアなカラテアのうち4つは過去に流通を確認したから、きっといつか手に入る。
年単位で探す覚悟でいる。
それとは別の、諦めなければ手に入りそうなカラテア6つ。これは実店舗でもネットでも見るのでおそらく2019年すべて手に入れられる、予定。
枯らしてしまったカラテアの買い直しも含む。それでも名は明記しない!

今回のことであらためて思った。
欲しいと思ったカラテアは、迷わず買え!悩んでいた少し前の自分を叱咤したい!
平手打ちでもいい!!
っあぁ…欲しかったなぁ…あのカラテア…。
次の機会に買えたら、いや…買ってみせる…これは争奪戦だ!!
本格的にカラテアの季節がはじまった…次は逃さん!!

 

本題に入る。
暖冬だったせいで春になってもうちのカラテアたちに前回から目立った変化はなく。
コンパクトスターとセトサの荒ぶりようには目を細めつつ、日々を過ごしていました。
一足先に春を迎えたビューグの、例のなにかよくわからないものも放置されてました。
カーテンを毎朝開け、ビューグはすぐその下に置かれてるため他より目を向けられてはいた。
よく分からないあれが日に日にむっちりしていくなーと。
あと、キャベツかレタスのように収穫できそうだなー、と↓
f:id:calathea:20190219225739j:plain

よくわからんので、安心の放置。
軽い日々のメンテナンス時にたまに観察すると妙なことに気づく。
むっちりしたよく分からないものは、ビューグに2つできていた。
その2つのそれぞれの茎に、新芽が2つずつ伸びている↓
f:id:calathea:20190219225837j:plain
妙な共通点だな、と思いながらさらに放置されていたある夜。
大事なビューグが前傾姿勢に、倒れる寸前になってた!
むっちりしたのと新芽とで根本の細い茎が限界のよう↓

f:id:calathea:20190302203646j:plain
あと水切れもあるかな、と少々あわてて底面給水。
一晩、風呂場前の脱衣所に放置した。

翌日の夜。
風呂に入ろうと脱衣所に。
風呂場前なのでずっとここに放置していると、カビがはえやすい。
むっちりしたなにかがやはり気になるので、大事なビューグを元の場所に戻そうと手にした瞬間。
「うぉっ!?」
慌ててスマホで撮影↓f:id:calathea:20190302203629j:plain

花が咲きました…。
アルゲンティアのにょきっとしたものがあったせいか、まさか花が咲くとはつゆほども思ってなかった。
あとたぶん、キャベツかレタスになるかもしれんと半分本気で思ってた。

花かー…今年もうちのいくつのカラテアが花を咲かすだろうか…と思ってしまった春の夜でした。