カラテア

マコヤナ歴およそ6年。害虫との戦いは2年目。またまだカラテア初心者。

それはカラテアですか?

カラテア?どうなのそれ?
と思うカラテアに出会う時がある。
カラテアといえば、やはりマコヤナ!あの美しい模様と姿が最高!さらには休眠運動なる葉を開いたり閉じたりする個性。←マコヤナ以外の他のカラテアも休眠運動します。

園芸素人の自分は、マコヤナ以外に心を奪われるカラテアはない、と思ってました2016年まで。
先に述べると、すみません。やっぱり他のカラテアもといカラテア属、いいです。

カラテアでもマコヤナは比較的、時期になると手に入りやすい。園芸店でもよく並ぶ。マコヤナも稀少種らしいけどよく見るな…と思いながら、いろいろな店で見るたびに葉を触る。

マコヤナ以外のカラテアの存在を知ってから、田舎までは流通していないカラテアをネットで検索する日々。
そこで出会った新たなカラテア。
正直、ご購入前に思ったのは、どーしようかなーと上から目線な購買意欲。

カラテアそのものが稀少種→手に入りやすいマコヤナ以外のカラテアは更に稀少種、という方程式はできている。
さらに詳しく述べると、地元の園芸店や花屋で並んでいるのが見たことないカラテアは、さらに稀少種!という自分の思い込み。
おかげでネットでご購入したカラテア・ビューグを地元の店で発見したときは、鼻血吹きそうな目に遇いましたが。

それは置いといて2018年、ついに出会ってしまった新たなカラテア。
まずひとつ目がカラテア・ヴァルセヴィチー。
カラテア・ゼブリナに似ているという知識と、どちらも葉の表面がビロード状の光沢あり。

カラテアに光沢かぁ…ゼブリナはいずれ、財布に余裕ができなおかつ、他に欲しいカラテアがなくなったらご購入しよう候補だった。
頑張ったら手に入りそうな印象だったから。
それがヴァルセヴィッチーとなれば、あまり手に入らなそうなイメージを持っていたので、ネットの画面の前で悩んだ。お値段も割りとお高い。しかも田舎を恨みたくなる送料!
一度売り切れるのを見て再入荷見たら、これはもうこうするしかない。

f:id:calathea:20180809223446j:plain

カラテア・ヴァルセヴィッチー(2018/08)

ご購入。送料が憎い!!でもご購入して正解!
いやー素敵な葉っぱですね。届いてすぐさまうっとり。
ビロードいい!触り心地いい!そして新芽の黄緑色の葉が、だんだんと深い緑になっていくのもいい。
届いた当初、初のビロード葉っぱに、これ拭いていいの?と戸惑いながら葉を拭いた記憶が。意外と拭ける!と謎の感動もしましたが。あとは、ちょっとこれ大きいよね…大きな鉢に植え替えたら、大きく育つ子ですか…?という一抹の不安。
狭い部屋住まいなので大型種との共生には不安しかない。たぶん中型のカラテアだと思いたい。

うちになじんだように見せかけて2018年 盛夏、ちょっと調子悪いうちのヴァルセヴィッチー。商品タグではワルセヴィッチー。
似た種のゼブリナをまだご購入していないので、タイミングをみてゼブリナも俄然ご購入したい。

 

続きまして、上から目線で購入を悩んだカラテアがこちら。

f:id:calathea:20180809223457j:plain

カラテア・ピクツラタ・アルゲンティア(2018/08)

カラテア・ピクツラタ・アルゲンティア。
日に日にうっとりしてしまう謎。
おそらくうちのカラテアたちのなかでも絶好調の新芽ぶりのせい。

ご購入前は正直、カラテアという種類の中でアルゲンティアの存在を忘れていたぐらいの扱い。
ネットで偶然出会って、あー!そーいえばアルゲンティアってカラテアもあったねー!ぐらいの温度。ご購入前は、カラテア・メダリオンとかドッティとかそっち系のカラテアだと思って、うまく育てられる自信がこれっぽっちもなかったため、なおさら購入をためらった。
決め手は良心的なお値段。ダメもとで購入したけど、届いてすぐさまアルゲンティアにもうっとり…。
葉っぱさわってすぐに、こいつは葉の裏に毛がはえてるな、と毛に敏感に反応。
さすがに毛の撮影はしなかった。どうでもいい情報ですがロウイサエミスト並みの毛並み感。
届いてから知った、メダリオンやドッティとは似てない。なぜなら茎が長い。マコヤナよりだいぶ長い。アルゲンティアも大きな鉢に植え代えるともしかして大きく…いやいや、きっと中型種だ!とよくわからないけど保留にしている。

アルゲンティアめずらしくうちの環境になじみ、新芽がたくさん!

f:id:calathea:20180809223506j:plain

カラテア・ピクツラタ・アルゲンティア(2018/08)

新芽たくさん…!たくさん…のなかに一つ、おかしな箇所を発見。
また、節が、できてる…ね!
いつものように見守っていたら、こうなりましたよ。

f:id:calathea:20180809223528j:plain

これは、花?なのか?
でも他の新芽とは明らかに違う…けど先に葉っぱみたいなものが2枚ぴょんと…。
なんだこれ、なんなんだこれ、と思いながら今日も様子を見守ります。