カラテア

マコヤナ歴およそ6年。害虫との戦いは2年目。またまだカラテア初心者。

カラテアにつぼみ

2018/05 カラテアたちに花

カラテアの葉を愛でる自分ですがやはり花が咲くとテンション上がる。
今年もうちのカラテアたちに花が咲きそうなので記録として。

まずは、ここまでカラテアを増やすきっかけとなったカラテア・フレディ。

f:id:calathea:20180516220958j:plain

カラテア・フレディ(2018/05)


うちのフレディは元気がない。
葉が縮れている。プロ農家にうかがったところ、土の中に害虫がいるんじゃないか、とのこと。2017初夏、グンバイムシの被害も受けたうちのフレディ。成長がかんばしくない、のに毎年花を咲かせようとする謎。しかも今年はつぼみの数が昨年より多い。なぜだ。よくわからないが様子を見守るしかない。

 

つぎに、うまく花を咲かせられなかったクテナンテ・ブルレーマルクシー。
びふぉー↓

f:id:calathea:20180516220320j:plain

クテナンテ・ブルレーマルクシー(2015/04)

あふたー↓

f:id:calathea:20180516220429j:plain

クテナンテ・ブルレーマルクシー(2015/05)

ハダニにやられたのかな…。申し訳ない。
全体像を撮影したら思いのほか写りがいいような気がしたので全体像も。

f:id:calathea:20180516234744j:plain

クテナンテ・ブルレーマルクシー(2018/05)

 

最後に、今しがた蕾に気づいたカラテア・ロウイサエミスト。

f:id:calathea:20180516235348j:plain

カラテア・ロウイサエミスト(2018/05)

ハダニにもっとも愛されるうちのロウイサエミスト。
今年もなぜか花を咲かせようとしてくれる2年目のロウイサエミスト。
購入時プラ鉢のまま2年目突入、不憫…。
2017年秋に植え替えるか、下心から株分けするか悩んでいたらそのまま冬を越した。秋から冬にハダニが、たぶんモザイク処理しないといけないぐらい葉の裏に繁殖したロウイサエミスト。
無事に?(←ハダニたぶんいるけど)今年も花を見られそうで安心です。